悩む。

こうやって、ライブが空くと自分のドラムについて考える時間が増えて、深く深く悩んでしまう。

昨年、CDを発売して10月から40本くらいライブをして、沢山感想をもらった。もちろん、毎回、ほんとに嬉しく聞かせてもらっている。

中には、

「初めてドラムの音で泣きました」とか、

「今まで見てきた中で、一番感動しました」とか、

「ドラムの音が生きてる」とか、「神様みたい」とか、

嬉しすぎる、お言葉も沢山頂いた。

このまま行けば良いと、このまま行きたいと、生きたいと思っていたけど、

今年はまだライブをしていないし、予定もない。

ただ、ここで死ぬわけなはいかないので、

自分を見つめ直す時間に充てている。

ドラムをどーしよーと。悩み悩み。

セッティングも変えたし、おかしな叩きにくいセッティングでスタジオ入ってるし、色々叩いたし、

色々とやってみた。でも、なんかシックリこないし、感動しない。

やっぱり人を感動させたいから、

気持ちがのる様にセッティングして、その中で自分をもっと出せるようにしなきゃ。と、いう結論が今のところ出ました。

なので、益々、頑張ります。

画像のベーシスト。大好きな人。

ソロを聞くと感動して涙が出そうになる。

こんな、音楽家になりたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です