深夜のファミレスにて、振られた男とスケーター系の男の話。

終電間際のファミレスで。

隣に座った、男性2人。

彼女に振られた男と、チノパンにスケッチャーズの男の会話。

彼女に振られた男「ごめんねー。急に誘っちゃって。」

チノパンにスケッチャーズの男「いいよ!どしたの??今日、彼女とデートって言ってなかったっけ??」

振られた男「そうだったんだけどさー。映画観たいって言ってたから、予定立てて、映画観に行ってさー。でも、すげーつまんなさそうで。終わってから感想聞いてもさー、うーん。とか、あー。とか、全然つまんなそうでさ。アタマきちゃって、次のお店も予約してたんだけどさ、もう、キャンセルして、もう、いい!!って帰って来ちゃった。」

チノパンの男「そうだったんだー。クリスマスに指輪あげたでしょ。指輪してた?」

振られた男「してなかった。全然、してなかったよ!」

チノパンの男「してなかったのか。メルカリ行ったね。」

振られた男「行ったね。確実に。」

振られ男「振られちゃったよ。」

チノパン男「振られたね。」

振男「その後さ、元カノに連絡してさー。今どこ?って言って、会って来たよ。」

チノ男「サイテーじゃん。」

振男「サイテーだよね??」

振男「元カノにもサイテーとか言われちゃったし。でもさー、ずっと話し聞いてくれたよ。」

 

で、その後、2人の男は会社の部長が完全に宮川大輔を意識してる。黒メガネに刈り上げだし。とか、新人のポンコツ女性社員が使えねーとか、ちょっと不満を言って帰って行った。

よくわからないけど、

映画がつまんないの、カップルに何があったのか。

分からないけど、

映画館の後に、お店をキャンセルして帰って来た。って話から、

2人の男が、振られたと共通で認識してるのがスゴイ。

話しの感じからすると、
それって振られたのか??と疑問に感じたけど、

多分、

ノリで

振られた感じの、ワイワイ感を楽しんでたんだろうな。

と言うことで。

また、頑張ります。

写真は、疲れすぎて居眠りする、国吉さん。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です