2015.8.25 新宿マーブル

2015.8.25 国吉亜耶子and西川真吾Duoのライブ。
変な緊張感があって、楽屋でも『なんか緊張する』って国吉が言ってた。
熱があっても言わないし、体調悪くても言わないから、逆に良い事なのかもなーなんて思ったりしてた。緊張というかいろんな不安があったんだろうけど。
8.25(Tue) 新宿 Marble
“井上ヤスオバーガー×新宿マーブル共同企画「イイモノヲワケアウヨル vol.4」”
出演:井上ヤスオバーガー / 高木芳基(ザ・マスミサイル) / 国吉亜耶子and西川真吾Duo
O.A:アサトアキラ
全力で歌うのも活動休止後初めてだし、ステージに立って思い切り声が出せるのか、とか全力で振り絞っていけるのかとか、そういう不安もいっぱいあっただろうから、
緊張するのも、心配するのも無理ないなー。と思ってた。
でも、というか、だからこそ井上ヤスオバーガーさんの企画での復活で本当に良かったし、ありがたかった。
お兄ちゃんみたいに温かいし、二人ともヤスオさんが大好きだし、安心感も与えてくれたし、
温かい空気をずっと保って下さってた。
だから、安心出来た。
駆けつけて下さったお客さんやバンドマンの皆さんにも、本当に助けられた。
本当に、ありがとう。
二人だけの再始動ということで気づいてる人もいるかもしれないけれど、
事務所を離れて二人だけになりました。いろんな思いがあるけれど、お世話になった沢山の方々に恩返しが出来るよう、必死に頑張ります。
関係者の方々にも、8月に入って連絡して沢山の励ましやお言葉を頂きました。
本当に嬉しいです。
もちろん、僕からの連絡をシカトしてる人もいて、それはそれで全然OKなので構わないのですが、
事務所が離れるって事は、お仕事と考えて繋がってた人にはメリットないもんなーとか、関係ないもんなーとか、そりゃ連絡がないわなーとか、嫌な事を思ったりもしましたが、
でもでも、本当にたくさん感謝しています。
たとえ音楽なしであっても、”人”として大好きな方々ばかりで、 ひとつひとつの出会いを大事にしていきたいなと思っています。
8/25に集まって下さった皆さん、本当にありがとうございます。
本当に嬉しかったです。
1曲目の『アンテナ』を歌い出した瞬間、泣いたもん。必死にこらえたけど泣いたわ。
感動しました。
国吉の手術を待合室で待ってて、手術が終わって病室で寝ている姿を見たときの事が、頭から離れないし、離さないようにと、ずっと思っていたんだけど、その姿が一気に頭に現れて、
泣けたわーー。恥ずかしい。
客席も沢山の人が泣いてて、もらったわー。
演奏は、人生で一番丁寧に出来た。
気合い入った。
いろんなタイミングが合って、この日に復活しました。
めっちゃ、ありがとーー。本当に。ありがとーー。
もう、ほんとありがと。
皆さんの支えがあって、復活できました。
ほんとにありがと。
 皆んな、大好き。
頑張ります。

 

2015.8.25 新宿マーブル” への2件のフィードバック

    1. 佐藤さま、
      お忙しい中、本当にありがとうございました。こちらこそ再開出来て幸せでした。
      これからも頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です